コーチ紹介

青木 聡美(Aoki Satomi)

コーアクティブ・コーチ

Profile

青木 聡美

2005年に、足掛け15年勤務したグローバルな米国経営コンサルティング企業を卒業。支社長秘書を含むエグゼクティブ・アシスタントとして、コンサルタントがその人らしくクライアントの前に立てることを念頭におきつつ、様々な秘書業務に従事。後年、並行してアシスタントのトレーニングおよびメンタリングにあたる。
2005年よりCTIのトレーナー(公開コース、上級コースなど)。その他、「コーチング・バイブル(第2版)」の翻訳チームや、リーダーシップ・プログラムなどのワークショップ通訳などに従事。
CTIのコミュニティでの通称は、いろり。

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
45~54
性別:
女性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 3~7万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面 グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語 英語
資格:
CPCC PCC
コーチ歴:
2004年
クライアントの主な職業:
・グローバル企業 エグゼクティブ、マネジャー、コンサルタント、お勤めの方 ・NPO 代表、お勤めの方 ・日本企業 経営者、お勤めの方 ・公務員 ・個人事業主(コンサルタント、会計士、ヨガトレーナー、エステティシャンなど) ・主婦 など

Coaching Story

「ロジカル・シンキング」を著作した友人との他愛ない対話が、コーアクティブの世界に入る最初のきっかけ。基礎コースでの、好奇心と直感からくる拡大質問のインパクトの大きさに驚愕。コーアクティブに出会ってから、左脳のみならず、右脳の稼働率が非常に高くなりました。

クライアントが本来持っている力を、最大限に活かしながら豊かに生きるリーダーを育む。
更にいうと、世の中に、自分の可能性を信じて生きる人が増える。「自分は人を愛し、人に愛される存在である」と実感しながら生きる人が増えること。

クライアントとのコーチングセッションで、度々起こることですが、コーチとクライアントの100%/100%の関係がダイナミックな場を生んで、セッションが始まる時には予想だにしていなかった本質的なレベルへの経験と気づき(発見)が起きること。

人は、自然の中の植物がそうであるように、もともと自分がなりうる最高の姿に向けて常に成長したいと願い、そうし続ける力を持っている存在であると信じて関わっています。
自分自身も含めて、既に知っている「自分は何者か」は、本来持っている側面のほんの一部であると思っています。

「コーアクティブ」(コーチングもリーダーシップも)は、人と人が力を合わせて、より響き合う状態を可能にしていく、実践的な知恵だと思います。単に目的達成や、問題解決のために力を合わせるだけではありません。お互いが響くところから力を合わせると、その目標や問題が始まった時とは異なる解決策が自ずと生まれてくるという経験をしています。
この何年かは、マヤの時代から伝わるビューティーウェイという、人が本来持つ力を様々な側面から、更に深く探る大地の知恵を修練中。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top