コーチ紹介

伊藤 哲朗(Ito Tetsuro)

あなたのコーチ

Profile

伊藤 哲朗

横浜国立大学卒業後、プライスウォーターハウス、日本IBMにて主に会計・経理領域を中心としたビジネスおよびシステムコンサルティングを担当。
 
プロジェクトは3ヶ月で完了するものから数年(自己最長は5年)かかるものまで様々で、担当したテーマも販社統合シミュレーションから外資系企業の日本支社設立のための業務デザイン、メーカーの経理財務改革、大規模システム導入など多岐にわたる。
 
現場でのコンサルティングと並行して、100名を超えるコンサルタントの所属部門長としてマネジメントを兼務。採用、教育(新人・中堅)、評価、リストラにも関与し、できる人とできない人の違い、進む人と進まない人の差はたいていの場合、ほんのちょっとした違いなのだと痛感する。
 
独立後は、いつでもどこでも必要な変化を起こせる個人と組織にあふれた世界を標榜し、ビジネスパーソンを中心としたコーチングとともに、企業に対するエグゼクティブ育成プログラムのデザインと実施、管理職向け研修にも力を入れている。

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
45~54
性別:
男性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1~3万円以内/月 3~7万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面 グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
ビジネスパーソンに向けたコーチング、リーダーシップ開発
クライアントの主な職業:
会社員、経営者、個人事業主、学生 など

Coaching Story

その時までは「コーチ/コーチング」には興味があるものの、周囲にコーチをつけている人がいなかったこともあり、なんとなく他人事でしたが、周期的に頭をよぎる「自分はこれからどうしていこうか」との問いに「そうだ、コーチをつけてみよう」と軽い気持ちで挑んだのがコーチングとの出会いでした。

コーチと対話を通じて、長年の課題が解決したり、そもそも課題ではなかったことに気づいたり、囚われているもの、価値観、何よりも自分自身がよく見えるようになりました。個人差はあると思いますが、私にとってはジワジワではありましたが、結果的には強烈なインパクトがあり、現在はコーチングを人生のコアに置くまでになりました。

何をするにしても、まずは自分を知ること(知っているならさらに深めること)から始めることが、ゴールに向かう上で(またはゴールを設定する時でも)結局は近道である、と確信しています。
 
これを一人でやるのは意味がない。一人でできることはきっとやり尽くしているから。二人でやっても簡単ではないけれど、最後は一人で考えて決断し行動する、そのためにあえて自分以外の誰かと自分を議題にして関わってみる。何が出るかはお楽しみ、です。

私がコーチングをするのは、コーチとその関わりこそがこの近道探しに最適なパートナーである、とも確信しているからです。

「課題が解決した」という人もいました。
「課題が消滅した」という人もいました。
「自分は結構イケてるのだ、と気付いた」という人もいました。
「こりゃーやばいな、と気付いた」という人もいました。
「選択肢が明確になった」という人もいました。
「立ち向かう勇気が湧いてきた」という人もいました。
「とにかくスッキリした」という人もいました。

「何も変化なし」という人もいました。
 
「あなた自身」を議題にすることに許可をいただければ、提供できるバリューは様々です。

短期的な課題、ToDoを整理したい人
中長期的な方向性を考えたい人

リーダーシップに悩んでいる人、それを磨きたい人

ヘッドハンターから連絡のあった人

就職活動を始める人、活動中の人
新入社員(がんばれ!)

転職を考えている人、転職活動中の人
転職した人(転職前も大事ですが、転職後はもっと大事です)

起業を考えている人、起業準備中の人
起業した人(起業前も大事ですが、起業後はもっと大事です)

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top