コーチ紹介

神谷 知江(Kamiya Tomoe)

ヘルス&ライフコーチ

Profile

神谷 知江

食事、運動、栄養サプリメントを治療のベースにする、米国栄養療法を基本理念としたヘルスケアのベンチャー企業で5年間勤務する。米国医師に直接指導を受けながら、大学病院、クリニック、法人・個人顧客などに医療文献情報の提供、栄養コンサルテーションのアドバイスを行う。
現在は、コーチングを活かし、個人の価値観に沿った健康面談を行っている。特定保健指導では4年間で約800人を担当。また、パフォーマンスコンサルタントとして、働く人の健康づくりのために、リーダーの健康マネジメント、職場の健康支援を提案している。


資格:プロコーチ(CPCC)、管理栄養士、英検1級、TOEIC 935点

趣味:映画をみること、旅すること(アラスカが好き)、学んだことを実生活に活かすこと

Data & Career

住まい(都道府県):
愛知県
年齢:
35~44
性別:
女性
コーチ料金:
1~3万円以内/月 3~7万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語 英語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
プロコーチ、管理栄養士、パフォーマンスコンサルタント
コーチング時間:
200時間
クライアント延べ人数:
33人
コーチ歴:
2003年
クライアントの主な職業:
会社員(海運、IT、メーカー)、コーチ、会社役員、子育て中の女性

Coaching Story

管理栄養士として、食事はこう変えるといいですよと親身にアドバイスしても、なかなか相手が変わらないのは、もっと気持ちやモチベーションを汲み取るべきでは?と、普段から仕事の疑問を持っていました。

そんなとき、「面白いものがあるよ。あなたに合っているのでは?」とコーチングを紹介されたのが、きっかけです。

CTIのコースを受けてみると、コーチングは、自分の適性にぴったりのスキルだとわかりました。イメージで言うと、まるでシャツに腕を通す時のように、自分にしっくりくる感じでした。これから自分の人生の大海原を渡るために必要なスキルと直感的に思いました。

自分で自分のことは見えないものです。でも、自分のものの見方や価値観を掘り下げておくと、自分自身と上手く付き合い、自分の成長を助け、人生の決断をし、自分で自分を励ますときにも、役立つからです。

自分が価値を置いているのは、もともと備わっているものを活かすことです。健康では、身体が持っている自然治癒力を活かすことに価値を感じるし、コーチングでは、答えは本人が持っているという考え方が好きです。

その人の固有のものの見方、価値観、もともと持っている良いものが活かされるように、コーチとして、管理栄養士として、パフォーマンスコンサルタントとして、毎日、仕事をしています。

コーチングセッションが良いものになるかどうかは、クライアントとコーチが、互いに信頼・協力して力を出し合えるかで決まります。
そのためには、よく耳を傾けることが一番です。
大事なときに、静かにじーっと耳を傾けます。

■クライアントの声
「コーチとの間に流れる空気感が心地いい。広く、深く、安心の場が作り出されている。落ちついた声が醸し出す、世界かもしれない。ぐいぐいと本質に迫ってくる力強さと、時にホッ、ホッ、ホッと笑う声は、不思議の国のアリスを連想してしまう可愛さとを併せもつ。即効もあるが、後から効いてくるコーチング効果がある。」

自分の強みや価値観、どうして行きたいかを知ることで、持続的に成長を続ける原動力が得られます。クライアントにとって価値ある自分自身の発見をサポートします。

■クライアントの声
「コーチングを受けて感じたことは、自分で気付いていなかった自分自身を知ることができた。気付いたことで、これから進む道を選択しやすく、決断しやすくなった。
自分自身の中から答えを探り出す癖がついた。壁にぶつかった時、一緒に向かい合ってくれるコーチの存在がありがたかった。コーチングが終わった後でも、コーチの存在が心の支えになっている。」

健康と仕事を両立したいビジネスパーソン
・続かない健康習慣ではなくて、続けられる健康習慣を見つけたい人
・毎日の健康習慣で、病気を遠ざけ、アンチエイジングや健康増進をしたい人

・健康診断の結果が気になる。すっきり切れのある身体に向けて何か始めたい人
・医師に食事改善を勧められているが、なかなか始められない、きっかけが欲しい人

・仕事が忙しくて、ついつい健康は後回しになってしまう。周りのためにも、自分の健康管理をしておきたい人
・ストレスを感じることが多く、健康にもよくないと思う。自分の強みを活かし上手く対処したい人


Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top