コーチ紹介

川添 香(Kawazoe Kaoru)

コーアクティブ&システムコーチ

Profile

川添 香

誰もが生まれながらに持っている自分の力のタネ。
豊かな土壌にまかれたとき、大きく花が開きます。
企業がそんな豊かな土壌となることを願いとして仕事をしています。

専業主婦業15年の経験後、2001年に社会保険労務士事務所を開業。人事コンサルタントを経て、人材育成の重要性に気づき、コーチングを主体とした人材・組織育成に方向を転換しました。
「互いに関わり合い、可能性が花開く豊かな土壌を持つ組織作りに寄与する」をモットーに現在は中小企業を中心にエグゼクティブ・コーチング、組織へのシステムコーチング、企業研修を行っています。
中堅企業の組織作りでは、半年から1年の期間をかけてじっくりお付き合いしながら育成するスタイルが好評。
社員の笑顔が多くなり風通しのよい組織に変わると感想をいただいています。

2012年12月 CRRグローバル認定システムコーチ(ORSCC)取得しました。

Data & Career

住まい(都道府県):
千葉県
年齢:
45~54
性別:
女性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1~3万円以内/月 3~7万円以内/月 7万円以上
セッション形態:
電話/スカイプ 対面 グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
企業経営者への個人コーチング/会社の組織そのものに直接働きかけるシステムコーチング

コーチング時間:
650時間
クライアント延べ人数:
50人
クライアントの主な職業:
企業経営者、企業役員、幹部社員、看護師、主婦

Coaching Story

2001年春のこと。専業主婦から一念発起して社労士事務所を開業した当時、社労士専門誌でコーチングが紹介されていました。ああ、こんなアプローチがあったらもっと早く人生を切り開いていたのに!と瞬間的に思いました。その後偶然にもコーチングセミナーを紹介してくださる方があり、セミナー受講後にはパーソナルコーチングの契約をしていていました。自分の行動力にびっくりしましたが、自分の人生に必要なものというひらめきは間違っていませんでした。人生を変えた瞬間だったと思います。

「みんなが力を発揮しきったらどんな世界が生まれるんだろう」
人それぞれ多様な可能性を持って生まれているのに、何らかの理由でそれを押さえつけられているような気がします。コーチングに出会って、その押さえが外れた瞬間の快感さは忘れられません。「みんな、もっと自分の力を信じていいのに」という思いで突き動かされています。多様な可能性が実現する世界を夢見て日々コーチングをしています。

まずは、誰もが働くことに意欲、誇り、充実感を持てる職場づくりです。
スタートが社会保険労務士だっただけに、経営者始め中小企業の現場で働く人たちの笑顔をもっと生み出すことにはコミットがあります。
その先にあるものは、生きることの幸福感で満たされた世界の実現です。

コーチングそのものではありませんが、コーチングマインドを持って育てた末っ子の息子に「お母さんの子供に生まれてよかった」と言ってもらったときに本当に嬉しかったです。息子が高校生の頃ですが、これで子育て終了!とひとり祝杯を揚げたものです。

それから、以前のクライアントさんがあの時のあれが今実現しています、とメールをくださったり。こんな時はとても嬉しくなりますね。

コーチングの現場では毎日が感動。人間ってこんなに力があるんだと思わせていただいています。

とにかくクライアントさんが自由でいられる場を提供すること。これにつきます。
それは、クライアントさん自身が安心して心を開いていける、これまで生きてきた過去の自分を認められる、ちょっぴりの勇気も大事にできる、そして、それらが変化への行動につながって行くと確信しています。

只今も変化の途中。
とはいえ、一番大きなことは子育てに生きがいを覚える専業主婦だった私が企業の経営者と対等に話をできることになったことは大きな変化だと思います。コーチング以外でもお付き合いがありますが時々同席していることがふっと不思議になることがあります。
こうなった背景には、自分自身の価値を自分が認められるようになったことが大きいと思います。「主婦しかできない」から「主婦もできる」へ。自分を認められるようになると、「人生が楽しい」。あ、これが一番大きな変化かもしれませんね(笑)

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top