コーチ紹介

喜多村 佳美(Kitamura Yoshimi)

Life&Carrierコーチ

Profile

喜多村 佳美

『今』のライフステージでありたい姿を見つけ
『今』のライフステージで一歩先の成長につながる行動を
『今』から『未来』への架け橋になるコーチングをしています

【略歴】
女子美術大学 芸術学部デザイン科卒
販売促進代理店入社 デザインディレクター/商品開発/営業 など担当
2004年 結婚
2006年 長女出産/子育てをすることへの苦悩の日々
2008年 次女出産/「子育て」と「働く」を両立することへ葛藤の日々
2012年 長男出産/子育てをしながら私が「働くこと」について考える日々
2015年 女性キャリアセミナーにてコーチングに出会う/「働くこと」への見直しを本格的に行う
2016年 8月よりCTIにて学びをスタート/志を同じくする仲間とKompassiを立ち上げる
2018年1月CPCC取得 独立

Data & Career

住まい(都道府県):
神奈川県
年齢:
35~44
性別:
女性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1~3万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
コーチング時間:
250時間
クライアント延べ人数:
50人
コーチ歴:
2018年
クライアントの主な職業:
子育てをしながら働く女性/将来子育ても仕事もしていきたいと考えている女性/子育てをしながら勤める女性管理職/子育てをしながら務める男性会社経営者/子育てをしながら自分らしく働きたいフリーランス・個人事業主

Coaching Story

チームのマネージメントをアサインされた際 マネージメントとは何なのか?自ら学ぶために働くママのキャリアセミナーに参加 コーチングの講義がありました
デモコーチングを受けた際 泣きながらコーチングを受けた経験に衝撃を受けました

相手の話を聴くだけで 相手の心を動かし 本人すら気が付かなかった思いに気づき 心が晴れたり 考えが整理できたりするコーチングを深く知りたくなり 学びをスタート

自らのキャリアを見つめたとき これまでの大量生産するモノをデザインするのではなく 自分のこれまでの経験から人に向き合い生き方ををデザインする人でありたいとプロコーチを目指す決意をしました

「働くこと」は「生きること」そのものです

人は人との関わりの中で生きています
人との関わりの中で生きていると 自分も周りも変化していきます

変化をみとめ 人と関わりながら 自分の生き方を見つめ 
人はどんな状況にあっても しなやかに変化することができると考えています

常に変化するライフステージとともに
本来感じていた「働くこと」「生きること」への想いが変化していく瞬間の 
葛藤や苦悩に向き合い 喜びに変えることができるからコーチングをしています

守りたい人を守るために
自分の成長をあきらめず豊かな経験を積み
よりよい社会のために社会とかかわり続けることのできる世界

子育てをしながら 社会で願う経験を積むことが当たり前にできる世の中にしていきたい
子どもたちの未来に 子どもたちとともに過ごしながら いきいきと働くパパやママの姿を残し
子どもたちが大人になったとき いきいきと働くパパ・ママがロールモデルとなり 守りたい人を守り 自分の成長をあきらめず 経験を積み よりよい社会のために社会と関わり続けることができる世の中をコーチングを通じて 引き継いでいきたいと考えています

仕事のスキルは経験を積めばできること
守りたいものを守りながら 更なる経験を積むことを望むとき
守りたいものを守りながら 社会に関わり続けることを選んだとき
心やあり方や判断の軸 自分の想いや願いが力になります
スキルとマインド両方をバランスよく持つことで 前向きに未来を描くことができる
新たな経験を積む 行動に変えることができる

これは私がコーチングを受けて感じたコーチングの価値であり
私が提供していきたい価値でもあります

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top