コーチ紹介

宮澤 久美子(アミ)(MIYAZAWA Kumiko)

直感型パーソナル・コーチ

Profile

宮澤 久美子(アミ)

~生きているうちに生きる~
2年間の西アフリカ(ブルキナファソ国)での青年海外協力隊の活動(※)を通して、自分のハートの声を信頼するトレーニングの必要を実感。〝自分軸に沿った小さな決断の連続が「なりたい自分」に会わせてくれる。″そのための「ハートの声に耳を澄ます時間」をクライアントと一緒にクリエイトするコーチ。
「誰かに求められていることをこなすだけで精一杯です・・・」職場や家庭の中で自分の感情を抑える時間、増えていませんか?そんな頑張り屋さんのあなたに届けたいのが「パーソナル・コーチング」♬ 指導や誘導ではなく、あなたの気持ちに寄り添い一緒に見ていく時間です。あなたのすぐ傍で応援する力強い伴奏者(コーチ)がいる時間とスペースがココにあります。
(※)ブルキナファソでの経験から「還るところは皆同じ」というメッセージを現地の友人から学ぶ。「人種や宗教や様々なことが違っても、人が還るところは一緒なんだよ。その人が置かれている環境で選ぶ道が違うだけ。」帰国後はそのメッセージを伝えて60回以上の講演、ワークショップ等を実施。同時にCTIジャパンでコーチング、リーダーシップを学ぶ。「自分のハートの声を信頼し、大切にしたいものを大切にして生きる」ことを発信している。長野県諏訪地域出身。趣味は縄文聖地巡礼

Data & Career

住まい(都道府県):
長野県
年齢:
35~44
性別:
女性
コーチ料金:
1~3万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
パーソナル・コーチ
国際理解教育ファシリテーター
ハートで生きる人生推進員
コーチング時間:
140時間
クライアント延べ人数:
10人
コーチ歴:
2014年
クライアントの主な職業:
会社員、公務員、NPO職員、学習塾職員、フリーター、女性起業家、プロコーチ 

Coaching Story

「人はいつか必ず死ぬけれど、生きているうちに、ほかの誰でもない自分の人生を生きてほしい。」
西アフリカの国、ブルキナファソで出会った人たちの生き方から教わった大切なこと。
物質的に豊かなこの国で、生きながら、生きる力を失ってしまわないようにするにはどうしたらいいんだろう。生きてるうちに、生きたい。生きてるうちに、生きて欲しい。
これは中学時代にいじめにあった当時の私からの叫びでもあります。
自分の可能性を信じて生きようとする人を増やすこと。これが私のコーチングをする理由です。

・愛と好奇心を自分自身に持ち、まず自分が自分の親友になる。
・「夢は叶うもの」 自分には夢を叶えて生きていく価値がある!と晴れやかに思える人。

そんな人たちが互いに活かしあっている世界。コーチングを通じてそんな世界に近づきたいと願っています。


クライアントが自分の感受性を「面白い!」と好奇心を持って受けとめられるように。好奇心を持つ習慣を得ることで、コーチングセッションが終わってからも、ご自身で探索の旅が続けられます。
(これが一番の醍醐味なのです!)


 
 

・心から納得できる選択・決断を選ぶようになります。
・自分軸に沿った小さな決断の連続(自分のハートの声を信頼するトレーニング!)をコーチングを通して実践します。
・「自分って本当はこんなことを感じていたんだ!」自分自身に好奇心を持つようになります。自分の感情を受けとめるインナーマッスルがついていきます。

・純粋な好奇心
・直感☆
・のびのび♬自由!
・温かさ、安心感のあるスペース

・充実した人生を送っているけれど、ここで人生の「たなおろし」をしたいあなた。
・今は自信がもてないけれど「自分も夢を叶えていいんだ」と世界観を変えていきたいと願っているあなた。
・「惰性で生きてる気がする。本当にやりたいことって?」と思っているあなた。
・職場や家庭の中で自分の感情を抑える時間が多く疲れている方
・自分の自由さ、ユニークさを心の底では知っているのに、「みんな」の前では「いい子」でいなければいけないと思っているあなた。
・自由なスペースで自分だけの世界をコーチと一緒に見ていきたい!好奇心いっぱいのあなた♬

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top