コーチ紹介

村松 圭子(Muramatsu Keiko)

本質×遊び心ライフコーチ バイリンガル

Profile

村松 圭子

「人はそれぞれリーダーシップというスキルを持っている。磨くか磨かないかはその人次第である」

この言葉は大学時代に恩師から聞いた言葉であり、人や自分というものに興味を持った原点です。役割や立場からのリーダーシップではなく、自分自身を率いるリーダーシップ。自分が何を求め、何を追求していくのか。その旅が始まったのです。

このリーダーシップという言葉は「可能性」という言葉にも置き換えられ、私はこう信じています。
「全ての可能性は私たちの手にある。それを生かすも生かさないも私たち次第なのです。」

その可能性に気づき、響いた方に歩むあなたの冒険を私はサポートします。


<略歴>
慶應義塾大学法学部政治学科卒業、
2006年(株)リンクアンドモチベーションに就職
2010年 夫の転勤で香港へ
第二子出産後、CTIジャパンでCPCC取得。
2014年 英国へ転勤
コーチングの他、駐在中の日本人向けのワークショップやローカルのコーチコミュニティを運営
2016年 スペインにて世界13カ国のリーダー達とCTIリーダーシッププログラムに参加
2016年末 本帰国、コーチとして活動中


趣味はスポーツとアウトドア。
体育会ラクロス部出身で2005年日本代表選手としてW杯出場。2011年香港代表監督就任。2013年は香港代表選手として再びW杯出場経験あり。

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
25~34
性別:
女性
コーチ料金:
1~3万円以内/月 3~7万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語 英語
資格:
CPCC PCC
アイデンティティ/専門領域:
日本人のグローバルリーダーシップ、ダイバーシティ、コーチ、アントレプレナー、ワーキングマザー
コーチング時間:
600時間
クライアント延べ人数:
50人
コーチ歴:
2012年
クライアントの主な職業:
会社員、社会起業家、海外在住者(駐在、留学、希望者)、主婦、教師

Coaching Story

「私の好奇心は常に『人』にあり。」

出産を経てキャリアや馴染みある環境もリセットされ、香港に来たのは自分をフラットに見つめ直すいい機会でした。その時もなお私の心に残っていたのは「人への好奇心」でした。興味深い人と出会うと、この人は今までどういう選択をしてきたのか、今はこの人にとって何なのかなど気になります。
その後、自分が社会人のときにコーチをつけていたこともあり、いくつものコーチングの本を読み漁りました。その中で最もしっくり来たのがCTIの創設者たちの共著「コーチングバイブル」だったのです。

「クライアントの経験を通じて、自分自身も豊かになれる。」

自分の中にある可能性の宝箱に気づき、開いていくクライアントはたくましく、その旅を共に出来る喜びがあります。その場に立ち会えること自体が私にとっても貴重な体験なのです。
どんどん目を覚まし、変化していくクライアントの姿からは私自身も勇気づけられ、私自身も変化し続けたい、自分の宝箱をもっと開けていきたいという生きるエネルギー源でもあり、やめられません。

「社会の活性化」
自分の可能性を信じて生きている人たちにあふれた生き生きとした世の中創りに貢献し続けたい。

「広がりとつながり」
世界中の人と言葉やステータス、ジェネレーションを超えてつながりたい。

<大事にしていること>
こそこそしない、ダイレクト・率直・遊び心・自由・本気・ユニーク・ライブ・「今」感じること・その人にとっての真実・出し惜しみしない・握り直し


<大事にしないこと>
ごまかす・人との比較・陳腐であること・タイプ分け、延長で考える

「弱かったり、嫌な自分を見つけた時に喜びを感じられるようになった」

人には意識的にも無意識的にも避けていることがあります。そこにコーチとのセッションを通じて気づいたときはそれはそれはショックや憂鬱になりますが、それと同時に自分をさらに知れたという喜びがあります。「私、こういうところがあるんだな」と受け止める感覚です。そして、そこには変われるチャンスがあり、自分もまだまだ伸びしろがあるという発見でもあります。完璧ではないけど、それを含めて完全な自分に愛おしささえも感じられるようになりました。

「本気」を大事にしている人。
大人になっても学び続けたい人。
独立マインド*を持ちたい、持ち続けたい人。
*独立マインドとはこそこそせず、堂々と表に立って生きること

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top