コーチ紹介

中村 菜津子(Natsuko Nakamura)

コーアクティブコーチ・システムコーチ

Profile

中村 菜津子

CPCC(Certified Professional Co-active Coach)
ORSCC(Organization and Relationship Systems Certified Coach)
TLC(The Leadership Circle:360度フィードバック)認定プラクティショナー
PCC(Professional Certified Coach)

大手電機メーカー秘書室にて役員秘書として勤務。 退職後、人材育成
にかかわり20年以上になる。人が自立し組織の中で仕事を楽しめる
ようになるには組織開発が重要と、2014年に株式会社よくなるを設立。
新しい時代に対応で きる、強くしなやかな人材と組織を作るため、
率直に意見を出し合えるコミュニケーションの場「よくなる会議®」を展開中。
強い組織には欠かせない、リーダーの意識変容にも取り組んでいる。
プライベートでは、日常とは異空間な歌舞伎やクラシックコンサートに行くことでエネルギーチャージ。36歳の手習いで子どもと始めたビオラをほんのちょっぴり。愛犬に癒されストレス発散。 


慶應義塾大学文学部卒業(人間関係学士)

(株)よくなる 代表取締役
産業能率大学ほか兼任講師
秘書検定、サービス接遇検定準1級面接審査員 など

Data & Career

住まい(都道府県):
兵庫県
年齢:
45~54
性別:
女性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 3~7万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面 グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語
資格:
CPCC PCC
コーチング時間:
950時間
クライアント延べ人数:
65人
コーチ歴:
2006年
クライアントの主な職業:
経営者、管理職、会社員、医師、教師、団体職員、学生、主婦

Coaching Story

 人は生い立ちの中で無意識に価値観を身につけていきますが、これは人生の水先案内人でありながら、時には自分自身を縛ってしまうものでもあります。愛情深いがゆえに親の価値観が絶対の中で育った私が、世の中にはいろんな価値観があることに気づいたのは社会に出てからでした。いらない価値観から卒業し、大切にしたい価値観を意識するにはどうしたらいいのか。これが心理学の勉強をはじめたきっかけで、その延長上でコーアクティブコーチングとの出会いがありました。

大切にしている言葉は「解放」。目の前の人が「あっ」と何かに気づいて全身からいらない力が抜けナチュラルになる、そしてまなざしが深くなる、そんな瞬間に立ち会えた時、よかったなと感じます。いろいろな関わり方をさせていただいていますが、コーアクティブコーチングは一番力強く、表面的でなく深くクライアントがこの気づきを味わうことが出来ると実感しています。それが私がコーアクティブコーチングを続ける理由です。

「最前線にいる人をすぐ後ろでしっかりと支える」
 どこに向かっていけばいいのか分かりにくい世の中ですが、現状にあきらめず、一人一人が可能性を信じ、よりよい関係性の中で目的に向かっていく。そんな人であふれる世の中の実現を願っています。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top