コーチ紹介

渡辺 寧(WATANABE YASUSHI)

経営層/起業家向けリーダシップ開発

Profile

渡辺 寧

■■ 略歴 ■■
1977年神奈川県生まれ。
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了
ソニー株式会社で7年間マーケティングに従事。その後、ボストン・コンサルティング・グループにて4年間経営コンサルティングに携わる。
2014年に起業。
異なる領域の専門家が、もっと自由に協働し、生活と仕事のバランスを取りながら、クリエイティブなアウトプットを出し、豊かに暮らす仕組みを作っている。「人と組織が変わる支援」を、クリエイターやデザインリサーチャー、システムコーチと共に提供している。

「組織にとって最も大切なのはメンバー一人一人のモチベーションだ」と強く感じています。すべての人が、仕事を自分事として捉え、その人なりのリーダーリップを発揮すると、奇跡のような結果が手に入る。そうした心持ちのチューニングをするために、丁寧な「対話」を積み重ねていくことがとても大切だと考えています。

「変わりたい」と思う人と組織の、「応援団」であり、「スパーリングパートナー(練習相手)」であり、「対話の相手」でありたい。そう思い、起業し、志を同じくする仲間と日々変革に向けたお手伝いをしています。

プライベートでは、心と体の調和の為、日々ヨガと瞑想の実践につとめています。

■■ 保有資格等 ■■
・CPCC
・TLCプラクティショナー
・コーアクティブリーダーシッププログラム修了
・MBTI認定ユーザー

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
35~44
性別:
男性
コーチ料金:
3~7万円以内/月 7万円以上
セッション形態:
電話/スカイプ 対面 グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
・組織変革
・リーダーシップ開発
コーチ歴:
2012年
クライアントの主な職業:
20代~50代のエグゼクティブ/ビジネスパーソン(メーカー、金融、インターネットサービス、人材/キャリアサービス、国際NGO職員、議員秘書、等)

Coaching Story

コーチングと出会ったのは、コンサルティングファームに在籍していた時でした。組織変革のプロジェクトで、「対話」を通じてクライアントが気づきを得て変わっていく様を何度も見ました。当時はコーチングについてほとんど何も知りませんでしたが、ここに何か新しい「支援」のヒントがあるように直感しました。そこで、CTIとコーチAと二つの会社のコーチングを受けてみて、よりインパクトの大きかったCTIでコーチングを学び始めました。

人が「自分の器」を広げ、リーダーとして生き生きと活躍する手助けのためにコーチングをしています。自分が何者であるのか。何に響くのか。社会においてどんな意義あることを成し遂げたいのか。どんなリーダーシップを発揮したいのか。そうしたクライアントの人生に関わるすべてのことについて対話をし、リーダーシップを発揮していくお手伝いをしたいと思っています。

自分の使命/天命に気づいた人々がリーダーとして組織や社会を良い方向に導いていく。そんな社会作りの役に立ちたいと考えています。組織を率いる経営者と、これから組織を作っていく起業家の、リーダーとしての成長をサポートしたいと考えています。

その人なりのリーダーシップスタイルを確立していくことを大切にしています。
人にはそれぞれ特性があり、リーダーシップの発揮の仕方が異なります。何も押し付けず、ただ、その人の在り方に応じた自然なリーダーシップスタイルを一緒に探していくことが大切と感じています。

2つのツールを併用したコーアクティブコーチングを行います。一つはTLC(The Leadership Circle)で、もう一つはMBTI(Myers-Briggs Type Indicator)です。

TLCはリーダーシップ開発の為の360度評価です。これを併用することで、より早く・より明確に自己変革の道筋が見えるようになります。

MBTIは、50年以上の歴史のある性格セルフアセスメントツールです。自己理解を深め、同時に他者理解も深めるのに役立ちます。自分のリーダーシップを考える上で極めて役に立ちます。

・自分のリーダーシップスタイルを確立したいと願う組織の経営層
・想いをもって事業を起こした起業家/これから起業する方

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top