コーチ紹介

山川 広美(Yamakawa Hiromi)

コーアクティブコーチ・響き合いを生む人

Profile

山川 広美

―コーアクティブで人・組織・地域に感情豊かな響き合いをー

1967年 石川県生まれ
短大卒業後、システム開発会社に勤務しました。その中で更に人と直接向き合う仕事がしたいと漠然と感じ、退職後コールセンターでの勤務や人材派遣会社での教育の仕事を10年余り担当。
この間プライベートでは両親との同居、家族の病気父の死と次々に起こる出来事から「今感じている事から行動する」感覚を徐々に掴み、さらに「生ききる」ことを大事にしたいという想いが強くなりました。これは病と共に過ごした父の姿に、大きく影響されたと思っています。

人材教育の仕事を通して人の成長に関われる喜びと共に「本当に目の前の人に役立っているのだろうか..」という思いから2006年に初めてコーチングを受け、閉ざされていた未来に光が差し込むような感覚がありました。
その後2008年にフリーランスとして独立し、それと同時にコーアクティブコーチングを学び、コーチとしての活動をはじめました。

現在はコーチ(パーソナル&チーム)、研修講師、ワークショップファシリテーターとして活動中

CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)
CRRグローバル認定 組織と関係性のためのシステムコーチ(ORSCC)
CTIジャパン ショート・プログラム アソシエーツ

CTIジャパン 北陸地区ファイヤーキーパー
コーアクティブ・リーダシッププログラム修了(2012年)

Data & Career

住まい(都道府県):
石川県
年齢:
45~54
性別:
女性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1万円以内/月 1~3万円以内/月 3~7万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面 グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
感情を大切にする/チャレンジ/関係性/
地域・地方/企業/組織・チーム/モノづくり/教育/
コーチング時間:
600時間
クライアント延べ人数:
25人
コーチ歴:
2009年
クライアントの主な職業:
ビジネスパーソン・組織管理職・中小企業経営者 職人・医療/介護従事者・教員 NPO代表・職員 子育て中のお母さん 学生

Coaching Story

人生の岐路に立っていると思った時

30代も終わりに近づいた頃、会社に残って仕事を続けるか、それともフリーになって大切だと思う事をやり続けるか迷った時がありました。
その時に「コーチング」は上司部下の間で使うものではなく、個人で契約できると聞いてお願いしたのが出会いです。

そのコーチングで私自身が大切にしている「成長・チャレンジ」という価値観に気づき、フリーランスになる準備を始めるきっかけを掴みました。

互いの響き合い

人と人が関わり合い、互いに影響しあうような地域や組織があちこちにあればいいなと思っています。
そのために、一人一人の人が自分の選択した人生を送る事が大切だと思っていて、そんな思いでコーチングを提供しています。

セッションの場に起きる事。
セッションの場に生まれる感情を深く味わうこと。
クライアントの選択を心から応援すること。

時々起きる豪快な笑い。

自分の信念をもって生きるようになったこと

今も時々陥る事がありますが、コーアクティブコーチングに出会うまでの私は、物事を進めるには唯一の正し方法があり、それに近づくためにどうしたらいいかと考える人でした。
コーアクティブブ・コーチングに出会って、どんな状態からでも相手や自分の可能性を信じて関わる事で予想外の未来が開ける事に気づいて、様々な出来事や人に振り回されることが減りました。その時は自分の信念と繋がっていると思います。

対面のコーチングは静かなオフィスでのセッションスペース(金沢市)を設けています。
対面であっても、Skypeや電話であっても落ち着いたスペースでセッションを行うことを大切にしています。

そして、必要に応じて外の風を感じながらセッションすることもあります。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top