コーチ紹介

吉田 結妃(Yoshida Yuki)

西洋占星術コーチ

Profile

吉田 結妃

武蔵野美術短期大学グラフィックデザイン専攻卒業後、ブックデザイン事務所、西洋アンティックショップ、ギャラリーのスタッフとして働き、そこで店長職までを経験。

お店で接するお客様から、個人経営者だった当時の上司まで、そのころから人の話を「聴く」ことをずいぶんしていたように思います。

お店が閉店後、学生時代からやっていた銅版画を再びやりはじめ、オリジナルタロットを制作し個展など作品発表の活動。この間に、実際の占いもしたくなってしまい、2008年に占い師プロデビュー。もともと占いは中学校から好きだったので「好きなこと」を選んだ結果でした。

占い現場で、鑑定を続けるうち、もっと大きな意味でクライアント様のためのセッション内容を模索したくなり、コーアクティブコーチングを学び2011年1月にCPCC合格。

西洋占星術(心理占星術)やタロットと、コーチングという新しい技術を使ったセッションを展開しています。西洋占星術とタロットは精神世界研究家の松村潔氏に師事。

活動

1)西洋占星術とあわせたコーチングセッション。

2)「開運名刺」を制作受注。クライアント様の個性や価値観を、コーチング的な関わりで、会話から引き出し、個性あふれる名刺のデザインをしています。

3)タロットや西洋占星術の講座、ワークショップの開催。特に西洋占星術は「自分の心を知る」をテーマに様々なコラボ企画。

4)現在もクリエイターとして版画の作品等を制作中。

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
45~54
性別:
女性
コーチ料金:
1~3万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
個人事業主、アート、名刺デザイン、版画、西洋占星術、タロット、絵画分析、瞑想、心理占星術
コーチング時間:
100時間
クライアント延べ人数:
5人
コーチ歴:
2011年
クライアントの主な職業:
会社員、看護士、女性経営者

Coaching Story

タロットや西洋占星術の占い師として仕事をしていた時に、占いの結果でなく「不安をどうにかして、前に進みたい」というお客様が多いことに気付きました。
占いの占断ではカバーしきれない、人の心に寄り添える何か良いセッションの方法はないだろうかと探していた折、研修会社にいた友人に「コーアクティブコーチング」をすすめられました。

よりパワフルに人生を変えて行けることの面白さを、いろいろな人に味わってほしいと思います。

一人一人が自分のギフトに気づき、それを最大限に生かしていける世の中を作ることです。

クライアント様の深い部分にある、小さな火のような、でもいつも燃えている、生きる価値観に触れた時。そしてさらに、その火を共に大きくしていきクライアント様がどんどん変容していく時。そんな時にとても感動します。

自分が本当にやりたいことを、やっていこうと独立したこと。本当の意味で自分は自分でやっていっていいんだと思えたこと。人と関わることでの強さ。

何が得意なのか?何をしたらいいのか?まだよくわからないという方に。そういう方に限って自分では気付いていないギフトがあるものです。気付かない部分により光をあてたいと思っています。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top