コーチ紹介

大塚 美夏子(OTSUKA MIKAKO)

ケセラセラ~コーチング

Profile

大塚 美夏子

メキシコ生まれ。

父親の仕事の関係で国内外を転々とする子供時代を送る。
短大英文科卒業後、大手生命保険会社に入社、その後
外資系生命保険会社に転職。

保険会社では多岐に渡る業務に就いたが、中でも最も影響を受けたのは、外務員さんが仕事相手の営業事務。人生の厳しさ、遊び方を徹底的にレクチャーされた20代。

結婚し長女を出産後、夫の転勤に伴い育休中にやむ無く退職
専業主婦となり、次女を出産。
10年の歳月を経てカフェでのアルバイトを皮切りに再びワーキングマザーとなる。

現在はコーチング会社勤務。
家族は、二人の娘と夫と愛犬。

CPCC(CTIジャパン認定プロフェッショナルコーチ)
ORSC(関係性のコーチング)応用コース修了
CTIジャパン主催リーダーシッププログラム修了(2016年)
青山学院大学認定 ワークショップデザイナー

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
45~54
性別:
女性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
コーチング時間:
400時間
クライアント延べ人数:
50人
コーチ歴:
2009年
クライアントの主な職業:
ワーキングマザー、会社員、フリーランス、学生(大学生、高校生)、スポーツ選手、主婦、教師、看護師

Coaching Story

初めてコーチングを学んだ際、目から鱗という感覚ではなく、これがスキルになり、職業になると知った驚き。
ならば、これは私の使命だと思った。
『そこに山があるから』ならぬ、
『コーチングを知ってしまったから』

コーチングが世の中から認知され、よりよく生きるための選択肢になっていること。
よりよく生きている人が増えていくこと。
その人たちの周りが影響されること。

人生が目指す未来に向けて加速すること!
そのことで更にその先の未来をめざす事ができ、人生を欲張っていいんだと思えたこと。

小さくても行動を選択して決める瞬間に立ち会えること。
エッジを探すわくわく、見据えた時のドキドキを目撃できること。

子供の頃の自分(本質的に生きていた頃)に戻ってきていること。
大人になるにつれ、よりよく生きる術を身につけたけれど、コーチングによって、「本当の生きやすさ」の概念がかわり、より本質的に生きようと意識がかわった。
また、そのことで周りにいる人に大きく影響した。

一生懸命な人を応援します!!

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top