コーチ紹介

山本 和宏(YAMAMOTO KAZUHIRO)

ジブンじつげん コーチ

Profile

山本 和宏

北海道旭川市出身

30年以上、IT業界で会社員をしてきました、
プログラマからスタートして、ITベンチャーから上場企業まで複数の会社で様々な職種やポジションを経験をさせてもらいました。
会社員時代は、目標を掲げ1つ1つ高いゴールを達成するために、前進することだけを考えていました。

ブラ下げたニンジンに向かって走る中で、いつの間にか自分の想いに蓋をしてきて、内面に違和感が起きていることに薄々気づいていましたが、色々なものを手放す勇気がなく、見ないフリしていました。

転機が来たのは、残念なことに家族との別れがきっかけでした、内面にある違和感と、きれいに言うと他界した家族の願い、そして自分の価値観に従うことに命を使かうと決めました。

ただ、一旦決めても日々の生計のことを考えると、簡単に実行に移すことはできません。
些細なことですが、職位や名刺という名札が無くなることにも、変化を妨げる怖れになっていました。

そんな中、コーチングを学ぶ/受ける機会があり、自分の価値観に近づくために行動の整理をしてきました。

生まれて育つ過程でインプットした環境や価値観が、今の社会の環境や価値観に沿わなくなって来ています、私と同じように内面に違和感はあるものに蓋をしている方が多数いらっしゃると思います。

そのような人生をコーアクティブで伴走しています。

Data & Career

住まい(都道府県):
千葉県
年齢:
55~64
性別:
男性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1万円以内/月 1~3万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語
資格:
CPCC ACC
アイデンティティ/専門領域:
キャリア・人生の転機(起業、転職、移住)
対人関係(上司部下、同僚、家族)
思考の整理、モヤモヤ
コーチング時間:
300時間
クライアント延べ人数:
40人
コーチ歴:
2017年
クライアントの主な職業:
経営者、個人事業主、 管理職、リーダー、 ITエンジニア、プロジェクトマネージャ、 教員、芸能

Coaching Story

コーチングを受ける中で「あなたは何にエネルギーを注ぎますか?」と問われ、その問いが私の無意識にも入り込み、ずっと頭の中に残り、コトあるごとに「自分は何にエネルギーを注ぐのか」という言葉が浮かび真剣に自問自答を続けました。

ヒトのこころは玉ねぎみたいに薄い皮に包まれていて、一枚一枚が何か意味を持っていて、コア(こころ)になる部分を無意識に守っている気がします。
長い会社員生活の中で、自分を護るために何枚も皮を作ってきて、いつの間にか本当ではない自分を作っていたのではないかと思います。
私は、いまも「自分の中にある何か」に近づくために、薄い皮を一枚一枚剥いでいます。

昔の自分と同じように悩んでいる人や、何かを変えたい気持ちに蓋をして過ごしている人をサポートしたい。
ちょっとしたモノを見る角度を変えたり、ボタンを掛け直すだけで自分のステートが良くなり、出口が見えたり、気持ちよく生きられます。
自分軸を持って自分自身を生きている人を増やしたい。

クライアントが自分軸を持ち一人ひとりの人生を送れる世界を創りたい
自分を誇りに思えるように伴走したい。

クライアントの中にある「何かを変えたい気持ちや疼き」を大切にしています。
具体的に「何をこう変えたい」というのが見えなかったり、わからなかったりする段階であっても、「何かを変えたい気持ちや疼き」があるのなら、それは自分のコアから出てきているメッセージ。
コーチングを通してその気持ちを取上げます。

前に進もうとして、成果を得る以外は余計なことと考えていた自分がいました。
コーチングを受ける中で、コアを包む薄皮が剥けてきて、自分を受け入れたり(自己受容)、自己尊重ができるようになり、本当に大切なことが見えてきました。
そして、自分が大切にしたい価値観に気づき、それに沿って生きることに決めました。

前向きに変容する人生だけではなく、前向きに今の自分を受容するということも含めてコアにある願いはなんだろうというところに、とことん向き合います。
背中を押すことも、立ち止まることも含めて、クライアントが自分のコアに沿って生きられることを応援します。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top