コーチ紹介

丸尾 美由紀(Miyuki Maruo)

コーアクティブコーチ、コーディネーター

Profile

静岡生まれ、日本大学文理学部心理学科卒。サブカルチャー系書店員、デザイン会社のギャラリー運営、Yahoo!ショッピングのマーチャントサポート、キリンビールの芸術文化支援活動及び工場見学運営と、さまざまな業界の接遇、広報、マネジメント業務を経て、2016年独立。

出版、サブカルチャー、デザイン、現代美術、IT、食品など、多岐にわたるジャンルの知識と経験から、コーディネーターとして「未来の伝統をつくる」活動やアートプロジェクト支援、イベントを行いつつ、コーチとしてクリエイティビティを発揮したい人、キャリアアップ・起業を目指す人などを応援している。

好きなことはアースオーブン(土でできた窯)を囲んでパーティをすること。沖縄ことばでいう、ごちそうの席に運良く現れる人「くぇーぶぅー」らしいが、「立って半畳寝て一畳、天下取っても二合半」も好き。音楽とナンセンスなしでは生きていけない。水木しげるの大ファン。

・CPCC(Certified Professional Co-active Coach)
・CTIリーダーシッププログラム修了
・社団法人日本パブリックリレーションズ協会認定PRプランナー
・コミュニティ・ファシリテーター認定プログラムレベル1修了

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
45~54
性別:
女性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1~3万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面 グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
好奇心、クリエイティビティ、直感、身体の声を聴く / ライフデザイン、リーダーシップ、独立
コーチング時間:
150時間
クライアント延べ人数:
20人
コーチ歴:
2012年
クライアントの主な職業:
ビジネスパーソン(マネジメント層)、起業家、デザイナー、料理研究家、プログラマー、アーティスト、フリーランス

Coaching Story

会社員時代、自分自身のマネジメントスタイルについて悩んでいた時、社内コーチに声を掛けてもらい課題を解決したのがコーチングとの出会いです。1人では全く動けないのに、寄り添ってくれることでスイスイとものごとが進んでいく。1人で悩んでいた時間が嘘のようでした。動いたのはコーチが私の可能性を信じて声を掛け続けてくれたから。単純ですけど他人から認めてもらえると嬉しくて元気がでます。
それからというもの、人生において重要な局面にはいつもコーチに並走をお願いしています。

すべての人にユニークで素晴らしい才能と可能性があると信じているから。
たくさんの人がそれを実感して人生を楽しめますよう。そのためにコーチングをしています。
そしてすべての人が才能と可能性に気づいてハッピーに生きることで、とんでもなく素晴らしい世界になると信じています。

クライアントさんから「こうして話しているだけでなんだかいいね!」と言ってもらえたこと。コーチの存在意義はここに集約されていると思います。

・安全かつ自由な場であること
・信頼関係をお互いからつくること
・言葉にならない心の声にも注目すること
・好奇心とユーモア、思いやりを持っていること
・常に本気、本音であること

・本当に好きだと思えることを見つける
・自分の才能がわかる
・ワクワクする生き方がわかる
・やりがいのあるgood jobに出会える
・まわりの人との関係性が変わる
・ものごとが動き出す
・人生が大きく変わる

たった今から人生の終わりの日まで、どう生きたいですか?

人は必ず最後の瞬間、「死」を迎えます。それがいつなのかは誰にもわかりませんし、あなたを取り巻くものごとも常に移り変わっています。人生の終わりの日まで「いま」の一瞬一瞬を大事に、そしてオリジナリティを持って生きるとしたら、どんな生き方をしたいですか?

こんな問いからスタートしてコーチングをしています。

※1回50分でSkype、電話、対面いずれも対応可能です。
※気軽に相談ください。無料サンプルセッションもしています。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top