コーチ紹介

中島 尚毅(NAKAJIMA NAOKI)

ミドルマネージャーへ寄り添うコーチ

Profile

中島 尚毅

慶應義塾大学経済学部卒業後、安田火災海上保険株式会社(現、損害保険ジャパン日本興亜)に入社。担当者としてリテール営業、人事(教育)、法人営業を経験した後、マネジメント職として山口支社長、東北業務部リーダーを経験。企業や組織におけるミドルマネージャーは日々様々なプレッシャーに直面しており、コーチングを学ぶこと以上に、コーチングを受けることが大切であると自らの経験を通して実感しており、この層へのコーチングをミッションと感じている。2017年、国際コーチ連盟PCC取得。

■保有資格
米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)
国際コーチ連盟認定 プロフェショナル・サーティファイド・コーチ(PCC)
CTIジャパン トレーナー(スーパーバイザー)

Data & Career

住まい(都道府県):
宮城県
年齢:
45~54
性別:
男性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1~3万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ
使用言語:
日本語
資格:
CPCC PCC
アイデンティティ/専門領域:
コーアクティブ・コーチング
コーチング時間:
800時間
クライアント延べ人数:
40人
コーチ歴:
2012年
クライアントの主な職業:
主に企業・組織のミドルマネージャークラスの方々にコーチングを提供しています。

Coaching Story

営業現場のマネージャーとして孤軍奮闘していた際、コーチの存在に大いに助けられた経験を通して、ミドルマネージャーこそ、コーチングを学ぶ前に、コーチングを受けることが必要だと強く感じました。マネジメントの現実を知るプロコーチとして、一人でも多くのマネジメント層の方々のお役に立ちたいと考えています。

企業や組織に長く所属していると、責任感の強い方ほど求められる役割と自分自身を同化させてしまい、本来のその人らしさが押し込められてしまうことがあります。コーチングでは、クライアントが本来持っている強みやその人らしさにフォーカスし、エンパワーしていくことを心がけています。こうした関わりにより、クライアントが自分を縛っている古い考え方や信念体系に気づき、そこから自由になり、本来のその人らしさが顕現されていきます。結果として日々の人生を通して周囲に与えるインパクトが大きく変化していき、組織全体へポジティブな影響を与えるリーダーへの成長につながって行くことを意図しています。

・平日早朝もしくは土日祝日にSkypeまたはZOOMで行います。
・無料サンプルセッション(約90分)を受け付けていますので、お気軽に以下のメールアドレスまでご連絡ください。
mail:naoki12n7@gmail.com

自分や自分と関わる人たちの可能性を最大限に発揮したいと切望しているミドルマネージャーの方々

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top