コーチ紹介

遠藤 良子(Endo Yoshiko)

世界をつなぐライフデザインコーチ

Profile

遠藤 良子

日本を出なければわからなかった事がたくさんあります。

長年の会社員生活を経て中国・天津に移り3年。
自分の体験や苦労を通じて
どれほど日本人がユニークで、また可能性に溢れた人たちで
あったのか、一方で時にガラパゴス化する理由にも
気づかされました。

だから、世界をつなぎたい人を応援しています。
あなたが心から伝えたいことを伝え、
その存在理由をいかんなく発揮するとき、
きっと世界は変わると思うのです。

もし今、あなたが違和感や閉塞感を感じているとしたら
いまこそ私とのセッションを開始するべきです。

世界中にあなたの個性が広がる事を誰よりも願っています。
ご縁ができますように。


1975年 神奈川県生まれ
メディアファクトリー・KADOKAWAほか、エンターテインメント業界で
営業、企画、マーケティング他、およそ18年 従事。
働きながらCPCC取得。CTIリーダーシッププログラム修了
 
2015年4月中国天津に転居してからは、コーチングと並行して
色やファッションをテーマにしたオリジナルワークショップなどを北京・上海・シンガポール・フィリピンほか多言語で展開中。世界をつなぎます。


合同会社irodori CEO
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナルコーアクティブコーチ)
ACC(ICF認定コーチ)
IRC NY JAPAN Color/Style ディプロマ

Data & Career

住まい(都道府県):
日本以外
年齢:
35~44
性別:
女性
コーチ料金:
1~3万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語 英語 その他の言語
資格:
CPCC ACC
アイデンティティ/専門領域:
海外在住/Fashion/Color/SDGs/天職創造
コーチング時間:
280時間
クライアント延べ人数:
30人
コーチ歴:
2013年
クライアントの主な職業:
会社経営者、漫画家、ヨガ講師、飲食店オーナー、広告出版関係、海外在住者。

Coaching Story

好きな場所で仕事がしたいと思ったのがきっかけでした。3.11のあと、コーチングという仕事があることを知り、そして身一つできるシンプルさに惹かれて基礎コースに参加したのでした。
そこから私の人生は大きく変わりました。
諦めていた多くのことを思い出し、一つずつチャレンジして小さな自信がつきはじめたころ、
昔から夢だった海外で暮らすということを引き寄せたのが2014年のことでした。
コーチングはフツーの私に踏み出す力を与えてくれました。

かつて職業柄、様々な方と出会ってお話しする機会が多くありました。
元来話を聞くのもするのも好きでしたが、気がつけば、多くの方から相談を受けていました。私と話すと元気になるといってもらうことが多く、長時間話し込むこともとても多かったのです。不思議なことにそれはまた私の活力にもなったのでした。
今思えば、あなたはどう思うのか?どうしたいのか?そんな問いが常に自分の中にあって、それを問い続けるのが好きだったに違いないと思うのです。今もなおその問いは少し形をかえて自分の中にあります。あなたはどんな人ですか?これを問うためにコーチングをしているのではないかと思っています。

まずリラックスや安心感を大事にしています。
忙しい日常生活の中のほんの1時間。セッションの時間は思考回路の切り替えが行われているのではないかと思うのです。
まるでマッサージのようでもありますが、
それだけではありません。
体中に感じるリラックスの隙間にホロリと漏れる、語られたかった何かについて、
とてもとても丁寧にともに扱っていくこと。
それが結果として、あなたの背中を後押しすることにつながるのではないかと思っています。

私はカラーやファッションについての活動もしています。
色彩もファッションも人の内面表現だからです。
みんな違ってみんないい、とは金子みすずさんの言葉ですが
それを本当の意味で理解するには、まず自分のことを深く理解するといいんじゃないかと
思います。私が提供できるバリューは、あなたが自分のことを前よりも誇らしく思えること。それはイコール他者・多様性を受け入れることにつながっています。そのベースの上でパフォーマンス、結果についての満足度がアップするのではないかと思います。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top