コーチ紹介

最首 克也(SAISHU KATSUYA)

変化を望む経営者・ビジネスパーソンへ

Profile

最首 克也

 千葉県いすみ市生まれ。20代前半までは物理研究者の道を歩んでいました。大学卒業後は、公認会計士として顧客先の経営/組織の支援をしてまいりました。

 コーアクティブ・コーチングに出会ったのは、より有効な経営者の支援、組織変革の方法論を求めてでしたが、その後、組織改革手法(ファシリテーション、プロセス・コンサルテーションやプロセス指向心理学等)についても深めるにつれ、専門知識とともに心理的側面も踏まえた全人格的な支援こそ、現代社会においては求められるものだと思うに至るようになりました。

 現在は、法や財務を専門とするコーポレート・アドバイザー、コーチとして中小規模組織を中心として、経営支援を行っています。また、自ら事業を行うとともに、いくつかの非営利組織の役員・委員を引き受けています。

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
35~44
性別:
男性
コーチ料金:
3~7万円以内/月 7万円以上
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語 英語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
コーポレート・アドバイザー、経営者を支援するコーチ
コーチ歴:
2004年
クライアントの主な職業:
上場企業の経営層から非営利組織、専門職まで、幅広い関与の実績があります。

Coaching Story

組織開発の手法を探していた2000年代以前半に、CTIの基礎コースに参加したのがきっかけでした。

一人一人が内面に有する知恵をフルに生かすこと、そのためのコンディションを整えることに助力したい、と思っています。組織においても社会においても、我々は知らず知らずのうちに、相互に依存しながら生きていますから、一人一人の変化がもたらすものは、自然とその人の幸福を超えて、大きな影響力を持つものだと思っています。

各個人の持つ「特性」自体は、時間を経ても、それほど大きく変わるものではなくとも、それに対する見方が変われば、その人の生き方は大きく変わるということ。欠点だと思っていたものが、財産であるということは、珍しいことではないですね。コーチングの機会は、そういった転換のきっかけになりうるものなのだろうと思っています。

クライアントがお持ちになるテーマに耳を澄ますこと、ですね。明確に語られているものだけでなく、言外に示されているものも含めて。回数を重ねる中で、真の解決へと、ともに向かえるように心がけています。

私利を超えて、世界、社会、公益に奉ずるという意識を持っていらっしゃる方、そうありたいという願いを心の内に持っており、そのためにも自ら変わりたいと思っているビジネスパーソン。また、自分に厳しく当たってしまいがちな癖のある方とは相性が良いようです。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top