コーチ紹介

ザリッチ 宏枝(Zarich Hiroe)

ライフコーチ

Profile

ザリッチ 宏枝

1968年生まれ。
三重県志摩市出身。
現在、三重県伊勢市在住。

コーチ資格:米国CTI認定資格 CPCC (Certified Professional Coactive Coach)2002年4月取得
2004年 国際コーチ連盟認定PCC取得

米国シアトルへの留学後、ウォールストリートに本社を持つ米国系金融機関の東京支店で人事部の研修担当として10年間従事。主に社内の研修制度の構築と運営、企業文化を教育するプロジェクトを担当。多種多様な人材を個人レベルで、そして組織レベルでどう輝かせたらいいか?そこへの答えを求めて、就業しながら米国フィールディング大学院で組織開発論 (Organizational Development)を学ぶ。2001年に修士号を取得。

1990年代後半に出会ったコーチングを学ぶ過程で、組織全体に関わることよりも、個々にまず関わることを選択し、2002年にライフコーチとして独立。2003年に米国ミネソタ州に移住し、2006年7月には、活動の場を故郷に近い三重県伊勢市に移し、コーチングをベースとした個人セッション、ワークショップ、企業研修、講座を開催。コーチとしてのキャリアは14年目を迎える。

Data & Career

住まい(都道府県):
三重県
年齢:
45~54
性別:
女性
コーチ料金:
無料サンプルセッション 1~3万円以内/月 3~7万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面 グループ/ワークショップ
使用言語:
日本語 英語
資格:
CPCC PCC
アイデンティティ/専門領域:
ライフコーチ、コミュニケーションスキル、人材育成・組織開発コンサルティング
コーチング時間:
2200時間
クライアント延べ人数:
300人
コーチ歴:
2002年
クライアントの主な職業:
コーチ、会社経営者、会社員、主婦、教職員、医療関係者、学生、コンサルタント、セラピストなど。

Coaching Story

20代後半の頃、仕事もやりがいがあり、人間関係にも恵まれ楽しく過ごしていたにも関わらず、どこかで不満足、不完全な感覚を感じ、自己探求を開始。その直後に、コーチングに出会いました。「自分の中に答えがある。」この言葉を目にしたとき、これだ!と直感的に思い、その言葉に出会わせてくれたCTIジャパン創設者の榎本さんが学んだコーアクティブコーチングの基礎コースをアメリカまで受けに行ったことが、この道に深く入るきっかけとなりました。その後、CTIジャパンが設立された後は、応用コース、上級コースと学びを進めていきました。

コーチとして独立して間もなく、もっともっと深いレベルのコーチングをしたい、クライアントの方の心の声どころでない、「魂の声」が聴けるコーチになりたいと、コーチング以外に、様々なセラピー、カウンセリング、ヒーリング、チャネリングなどの世界に入り、一時期はコーチングの世界から離れていたこともありました。そして回り回って、やはりコーチングが、私がずっと求めて止まなかった「全ての答えは自分の中にあること」を体感するのに、一番最適な関わり方であると確信するに至り、コーチングをしています。ただシンプルに「対話」するだけで、人生が変わる。このシンプルさ、ゆえに深い世界を持つコーチングが、私は大好きです。

コーチングセッションのとき、クライアントの方がいかに深く本来の自分と対話することができるか、その環境の最たるものを提供するのがコーチだと思っています。この「本来の自分との対話」をしてもらうことで、1人でも多くの方に、全ての答えは、本当に自分の中にあるんだということを実感して頂きたい。そうすれば、これだけ情報が溢れた時代の中でも、自分にとって最も大切なことだけにつながり、真の自分で輝き生きていく人でいっぱいになるのではないかと、そんな世界の実現を願っています。

とにかく、「自分と対話している」という感覚を持って頂くことを大切にしています。私と対話しているという感覚はあまりないように、ご自分の世界にどっぷりと浸かって頂くよう心がけています。それと共に、セッション中、私の中で感じた直感的な感覚も躊躇せず投げかけます。

ご自分の心とたくさん向き合って、以前よりも感謝が増え、自由になってきていると実感しているけれど、何かもう一歩のところで大きな壁が越えられないと感じている人。人生における課題の出方は違っても、多くの人は、最終的に「自我を越える」ことを目指しているように思います。私とのコーチング期間は6ヶ月間と限定としていますので、その間に、自我を越えていくことを阻めている「生き癖」と徹底的にさよならする「体・心質」に取り組んで頂きます。そこに真剣に関わって「自我の向こう側へ行きたい!」と願っている方をコーチングさせて頂きたいです。

コーチとして、「自分の中に答えがある」ことを信じるどころか、つい最近まで、自分の外に答えを求め続けた生き方をしていました。どんなにたくさんのワークショップに参加しても、どんなにたくさんの本を読んでも、どうしても不満足、不完全な感覚が残る毎日を送っていました。そして、ようやくそのような生き方に終止符を打つ事ができたのは、シンプルな対話の中で、どこか懐かしいという感覚から自分の声が聞こえ始めたときでした。探し求めていたものは、やはり全て自分の中にあったと確信した瞬間でした。この感覚を、コーチングを通して多くの方に体験して頂きたいと活動しています。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top