コーチ紹介

竹端 直弥(Takehana Naoya)

右脳と左脳の両利きコーチ

Profile

竹端 直弥

プロコーチ(右脳系)×経営コンサルタント(左脳系)×キャリアデザイナー×一級建築士

東京大学工学部都市工学科卒(学士・修士)
鹿島建設にてキャリアをスタートさせた後、経営コンサルタントに転身。外資系戦略コンサルティングファームのブーズ・アンド・カンパニー等でマーケティング戦略や新規事業開発などを経験した後に、組織.・人事系ファームのヘイ・コンサルティング・グループに参画。リーダーシップ開発や組織変革などのプロジェクトをリード。その後、キャリアデザインファームのコンコードエグゼクティブグループに参画し、“未来をつくるリーダー”のキャリア支援に従事。

昔から人に教えるのが好きで、高校生の頃、よく放課後に授業をしていました。「分かった!」という言葉とともに、目の色が変わるのを目の当たりにするのが、僕にとっても嬉しい時間でした。
時が経ち、経営コンサルタントになり、人材育成のプロジェクトでコーチングに出会いました。人の成長に関わるうえで「教える」アプローチしか知らなかった自分にとって、「呼び起こす」アプローチに触れた瞬間、理由もなく理屈もなく「これだ!」という想いがこみ上げてきたことを今も覚えています。それが僕のコーチとしての旅の始まりでした。

Certified Professional Co-Active® Coach(2019年4月)
Co-Active® Leadership Program 修了(2019年12月)
一級建築士

Data & Career

住まい(都道府県):
東京都
年齢:
35~44
性別:
男性
コーチ料金:
1~3万円以内/月 3~7万円以内/月
セッション形態:
電話/スカイプ 対面
使用言語:
日本語
資格:
CPCC
アイデンティティ/専門領域:
キャリア、生き方、企業経営、組織づくり
コーチング時間:
200時間
クライアント延べ人数:
25人
コーチ歴:
2018年
クライアントの主な職業:
スタートアップ経営者、大企業からベンチャーまでの幅広い企業で働くビジネスパーソン(管理職から若手まで)、個人事業主、社団法人代表

Coaching Story

============
「受け身」から「自発」へ
============
以前の僕は、与えられた課題を頭と手足を使って解決に邁進するという、ある意味で「受け身」の人生を過ごしていました。コーチングに出会い、心や体の感覚の大切さに気づき、

“自分の内側にある志や情熱に正直に生きることで、世界の見え方が変わり、彩り豊かな人生になる”

ことを実感しています。自分の感度を信じ、自分の内側から湧き出るものを大切にする「自発」の生き方に変わってきたと思います。そして、ある意味で“若返った”気がします。(※あくまで個人的な感想であり、若返り効果を保証するものではありません笑)

================
自分の内側から湧き出る志や情熱に
正直に生きる人を増やしたい
================
自分自身の実体験からも、志や情熱に正直に生きることは、ものすごく豊かなことだと信じています。
一方で、人がもともと持っている志や情熱に蓋をするように動機付けがちな社会システムが蔓延っているとも感じています。

「社会システムのような自分の外側にあるものがどうであれ、自分の内側にあるものをしっかりと握り続けて生きていく」

その覚悟を持ってチャレンジする人を僕は応援したいですし、その願いにコーチとして伴走できることを嬉しく思います。

Link

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

本人に直接、お問い合わせ ※クリックすると、メールソフトが立ち上がります。

Page top