安部 真由香 Abe Mayuka

もやもやの先へ
Life Coaching

大阪大学大学院修了後、日系大手化粧品メーカーに入社。 研究所での製品開発、本社経営戦略部で新規事業企画を担当。 その後、マーケティング部にて商品企画~施策に従事、さらには 新店舗コンセプト立案、プロモーションやイベントの企画運営を経験しました。

マーケティングの仕事をしながら今後どういうキャリアを築いていきたいのかを日々考えていました。自分にとっての軸は何か?と内省する中で、一番楽しくやりがいに感じるのがお客さんと一緒に行うワークショップやイベントだということに気が付きました。直接顔を見て、感謝やフィードバックをもらう喜びが自分にとって大事なのだと気が付いた時、”対話”というキーワードでのキャリアを探索し始めました。

そして対話が中心となるコーチングの存在を知り、まずは学び始めることにしました。並行して 自分自身もコーチングを受ける中で、気が付いていなかった”得意”、蓋をしていた”好き”、そして誰かのためになる”貢献”の3つが重なるのがコーチという仕事だということが確信に変わりました。

そうして資格を取りコーチングを生業としていくことを決めました。さらに独立後、改めてコーチングに関わる心理学を学ぶためのイギリスに大学院留学し、修士号を取得。現在はルクセンブルクという国で活動の幅を広げています。

2019年よりコーチとして活動を開始
2020年にコーチング資格(米国CTI認定CPCC)を取得、2021年独立
2022年イギリス大学院、ポジティブ心理学・コーチング心理学専攻修了
2023年国際コーチング連盟PCC

属性

● 性別
女性
● 年齢
25~34歳
● 住まい(都道府県)
海外

実績

● コーチング時間
1,300時間超
● コーチ歴
2019年から
● 主なクライアントの属性
自分自身の考えを整理し、振り返りと意思決定の精度を上げることに繋がるサポートをしています。内省はしているけれどすっきりしていない方・決めたことをなかなか実行できない/目標がぶれてしまう方の思考を整理をしながら未来に向けてこれから何をしていくかに向き合います。

また日系大企業での経験から中間管理職の方、マネジャーの方も数多く担当しています。

【得意分野】
・思考の癖やバイアス「こうあるべき」「これが正解」など に気が付き改善していくリフレーミング
・価値観や想いを言葉やイメージにして現在の行動変容、未来に向かっていくビジョンメイキング

セッション情報

● 無料サンプルセッション
あり
● セッション形態
オンライン+対面
● セッション開始時期
すぐに始められます
● 国際コーチング連盟(ICF)資格
PCC
● コーチングで使用する言語
日本語+英語
● プラン&料金
◆初回オリエンテーション 無料 
◆3回コース     4,2600円
◆6回コース(推奨) 7,6680円
◆継続の方向け    回数頻度ご相談

メンターコーチングも実施しています
お気軽にお問合せください

私がコーチングに出会って変わったこと

コーチングを始めてから私自身も人生が変わった一人です。
周りの期待に応えることに精いっぱいで、自分が好きなこと、ワクワクするという気持ちが置き去りになってしまっていた時期がありました。得意なこと×好きなこと×人の役に立つことがコーチングだと気が付いて、キャリアとしての軸が定まり生きやすくなりました。

ぐるぐるしている思考、何となくでの行動が大幅に減り、自分自身を理解して納得して行動ができるようになったのも大きな変化です。

新しい文化や人に出会うことが好きということから、ルクセンブルクという(神奈川県程度の大きさで)100か国以上の人が住んでいる国で多様な人生に触れる毎日を過ごしています。
*写真はお気に入りの場所です

一足飛びにたどり着いた訳ではないですし、これからも変わっていく部分はあると思いますが、外的・内的変化にしなやかに対応しながら日々楽しく前向きに過ごしていくことを大切にしています。

居心地がよく好きだなと思う場所や人との関わりも増えました

大切にしていること

ご自身の言葉で本音で話し、深く気づきを得られるような場を心掛けています。
感情や考え方に良い・悪いはないので、ありのままで対話しながら、クライアントの方が自分の人生やあり方を前向きに選択していくことを心から願っています。

私自身の持っている強みの資質(ストレングスファインダー)、”ポジティブ”、”着想”、”親密性”を発揮しながら、その方が新しい視座・視野・視点を持つきっかけになるようなセッションをしています。

■コーチングの特徴
・オープンで対等な関係性を大切にしています。
・穏やかで話しやすいといわれることが多いです。
・言葉だけでなく、話し方やトーンから感じた直感や比喩を用います。
・コーチングセッション間にもメッセージのやりとりを行い、日々の気づきに寄り添います。

本音を語れる人、味方になってくれる人の存在がいることは力になります

クライアントの声

・まず、自分が本当にしたいことを言葉に出し切ること、願っていることをイメージすることで、ぐっとその方向に現実がうごいていくことを感じました。妥協点ばかりに意識が向いていたことに気づきました。 さらに、想像していない異動の打診が起きた時も、自身の中にある小さな声がどうしたいと言っているのか、何に恐れていたのかを感じて行動すること、周りのリソースに目を向けたことで、結果的に望んでいた状況や環境を作ることができました。あべまゆさんの温かさを感じられる距離感でいつもいて頂いたと思っています。ありがとうございます!

・自分の中の判断基準が増えました。 今までだったら自分や家族、友人や職場の同僚の目線で物事を考え判断してましたが、コーチングを始めてからはそこにより客観的でフラットななあべまゆさんという目線が増えました。 そして少しずつ行動も変わってきました。 その行動はどれも自分の夢や目標に近づくためのものになっていると思ってます。

・コーチングで以前より自分を許せるタイミングが増えました。特に、前職で自分はできない、もっと頑張らなきゃと思っていた時に、コーチングでそんな自分を少し許すことができました。

・少しずつ、自分の心の声が鮮明に聞こえるようになってきました。 今振り返ると「こうでなければならない!」と自分を縛り付けていることが多くあったように思います。そこから解放されていく中で自分が自分を好きになれる。自信がついていろいろな心のニーズに前向きに向き合える自分になってきました。 さらに自分の感情に対して、「なぜ?」と冷静に問いかけることもできるようになってきました。

関連リンク

お問い合わせ

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

まずは一歩踏み出してみると、見える景色は少しずつ変わってきます。

お気軽にお問い合わせください。

https://mayukabe.wixsite.com/beyondthefog

 

コーチ一覧に戻る